お知らせ

  1. リウエン商事 トップページ
  2. お知らせ

2016年のバックナンバーはコチラ

2017年のバックナンバーはコチラ

2018年のバックナンバーはコチラ

2019年のバックナンバーはコチラ

KFC北谷店リニューアルオープン!

2011年にオープンしてから9年、多くのお客様にご利用頂きありがとうございます。
7月6日から1週間の改装工事を経て13日にリニューアルオープン致しました。県内2店舗目となるデジタルサイネージ(液晶ディスプレイメニューボード)を導入いたしました。また、暖かみのある店内デザインでイメージを一新し、駐車場に県内初となるサイクルラックを設置させて頂きました。今後も、お客様目線でより良い店舗運営を目指し「成長し続ける北谷店」をモットーに励んでまいります。コロナ感染拡大により、健康面、経済面で不安を抱える昨今ですが、今後ともご高配賜りますようお願い申し上げます。

KFC北谷店 店長 與座

2020年 第1回DCSはれやか会を開催しました

「はれやか会」とは、
ドトールの目指す「お客様をはれやかにする!」 その為の取組みを発表する「会」です。全7店舗のパートナー代表が集結し、課題、目標を発表して頂きました。各店舗ともに大変すばらしい内容でした。これからの、はれやか活動に期待してください!

今月のちょっとイイ話

DCS部 Aさん

4月中旬頃のことです。休憩中、スタッフに呼ばれました。「お客様がハガキが届かないと言っています。」何のことと思いながら、お客様に確認すると、以前まで届いていたハガキが最近届かないとのこと。お名前、住所等を確認させていただいたところ、店舗からの季節ハガキのことで、宛先不明で戻ってきていたお客様でした。もう少し詳しくお話を聞くと、区画整理があり、住所表記が変更になったようでした。新しい住所を教えていただき、またハガキ送付させていただきますと、終了しました。割引券も何もない、ご挨拶ハガキです。そんなハガキでも楽しみに待っていてくれお客様がいることが非常に嬉しく感じました。コロナウィルスにより、お客様が減少していますが、このような常連のお客様に支えられていることを改めて実感しました。今後もハガキ送付は継続致します。

KFC部 Kさん

今月は私の誕生日でした。いつもと変わらず仕事でした。子供と旦那が休みだったのですが、毎年、特別な日ではなく、普段通りを過ごしているので、今年も同じだろうなって思っていました。仕事を終え、いつも通り夕飯の支度もあるので急いで帰りました。玄関を開けるといつもはうるさい部屋が静かで、真っ暗でした。どうしたんだろう?と思っていると、食卓テーブルの椅子に子供たちが並んで座り、私が部屋に入ると同時に「お母さん、誕生日おめでとう」と笑顔で迎えてくれました。部屋の壁には色んな写真などが張ってあり、夕飯も食べたい物を準備してくれていて、仕事で疲れていたのも忘れるくらい嬉しかったです。子供たちからもプレゼントや手紙があり、次女は1年生ですが、本当に一人で書いたの?と思うくらい内容がしっかりしていて、凄く気持ちも伝わり、涙が出そうでした。口で上手く伝えられなかったけど、普段忙しく過ごしている私に、今までにない特別な日を過ごさせてくれた旦那と子供たちに、感謝の気持ちで一杯でした。

KFC部 Kさん

当店で勤務する主婦の方から、首里店のデリバリースタッフについての話がありました。最初に「デリバリーのバイクが、」と聞いた時、運転マナーの事かな?と不安が過りましたが、横断歩道を渡っているときに三歳の息子がケンタッキーのバイクを見つけ、「ママのケンタッキーのバイクだー」と嬉しそうに話していたのを聞いたか否か、そのスタッフは息子さんに手を振ってくれたそうです。それを見た主婦は、その行動に嬉しくなったそうです。これも従業員教育を徹底しているN店長やMスタッフの成果の賜物ですね。

本社 Aさん

普段、よく利用するコンビニ店員の話です。その方は、私が商品を持ってレジに向かう途中、私が持っている商品の内容を確認、それに合ったレジ袋を事前に用意、袋を開けた状態でスタンバイ。すばやく商品をバーコードに通し、袋詰めを完了、お会計から受渡まで最短で終えます。その無駄のない動きに惚れ惚れ、感動。それ以来私自身、この方がレジを担当している時は、負けじと無駄のない動きで会計がスムーズに行えるよう、商品をレジへ持っていく途中で財布の中の小銭を確認、お会計を伝えられた瞬間にコイントレーに素早くお金を置き、レジでいかに最短で終えられるか競っています。接客に笑顔こそないが、笑顔がすべてではない。相手を感動させるということは、何か1つ得意な技を極めることなんでしょうね。せっかちな方へはお勧めのお店です。

KFC事業部 ○さん

コロナウイルスで日常が奪われたここ数か月。子供たちも学校や学童にも行けず、公園やお友達とも遊べず自粛生活を送っていました。家で学校の課題や、ゲーム、おやつ作り人気のない広場で体を動かしたり…今日は何しよう、何が出来る。そんな毎日でした。  ある日仕事から帰宅すると「ママ、今こっから動かないで!」と止められ娘2人で何やら準備…「OK!ママ来て。これに乗って足で動かしてね」と段ボールに入れられた私…長女の歌で始まったのは「お家ディズニー」でした。ディズニーランドにある「イッツ・ア・スモールワールド」を2人で作り楽しんでいました。進むとシンデレラやアリエル・ジャスミンなど段ボールに書かれた自作のディズニーキャラクターの絵がいっぱい。手作り感満載でした。 正直、ここ数か月やりたい事も、行きたい所にも行けず沢山我慢もしたと思うのに、子供たちなりに楽しみ、私にディズニー気分を味合わせてくれました。笑いと嬉しさで忙しかった仕事の疲れも吹っ飛びました。

DCS部 Hさん

今月はコロナウィルス感染拡大の影響によりDCS4店舗が営業自粛となり、休業店のDCSメンバーはケンタッキーフライドチキンの店舗へヘルプとなりました。 私は駐車場での誘導係を担当しました。 一日中屋外での勤務で、自動車で来店して頂いたお客様へのスムーズに駐車場やドライブスルーへの誘導と歩行者の安全を守る大事なお仕事です。 屋外ですので炎天下のときもあれば大雨の時もありました。ある大雨の日に私は前もって雨合羽を準備して勤務に臨んだのですが、上司のN部長が雨合羽を購入してもってきて下さりました。さらに勤務終了時間にはホットコーヒーを持ってきて頂き、心配りにとてもうれしく思いました。

KFC浦添店も改装しました!!!

6月1日から1週間のお休みを頂き、浦添店の改装工事を行いました。休業中もご来店頂き、お客様には何かと御迷惑・ご不便をおかけいたしましたが、お陰様で6月8日(月)に無事、改装オープンすることができました。店内は木目を基調としたデザインで開放感ある空間づくりを行いました。今後共、お客様によりご満足いただける商品、サービス、清潔さを目指して、従業員一同一丸となり努力していく所存でおります。またコロナ感染拡大を抑止するために必要な取り組みを行ってまいります。お客さまにはご不便をおかけしますが、今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

49期 計画発表会&新入社員 入社式

コロナウイルス感染防止の為の緊急事態宣言が解除され、当社も49日遅れの、
49期事業計画発表会と、新入社員の入社式を執り行いました。
マスク着用で、3グループに分けての開催でしたがそれそれの部門の目標を共有し
気持ち新たに今期の始まりを実感致しました。
入社式では曇り空を吹き飛ばすほどのフレッシュな新入社員3名が決意表明を述べ、
心強さを感じさせてくれました。偉大な先輩方の激励あいさつも熱い気持ちがこもっており
大変感動しました!会社の期待を背負って新入社員3名は店舗へと配属されていきます。
49期の新しい始まり、新しい仲間の第一歩、ガードを緩めず前へ進むぞリウエン商事!

2月度・3月度ちょっとイイ話

DCS Hさん

 先日、南部医療センター店に入店の際に店長と二名体制でしたが一時、店長がカウンターを離れて私がひとりでオペレーションの対応をしているとき、お客様がお並びになっている状況になってしまいました。その時病院の職員の方が(店長を)呼んできましょうねと私に声をかけてくれました。私の面識のない職員様でしたので店長の職員様との日頃のコミニュケーションで、いい関係が保たれていると思い感心しました。

KFC Aさん

 今月のちょっといい話は、この間、妻と休みを合わせて、映画を観に行ってきました。 実に二十年ぶりでした。今まではでは映画館でなくてもいつでも観れるものとおもっていましたが、結果的に共通の気になる内容に思い出深いものになりました。 映画館は不特定多数の他人との一体感と非日常的な体感が心地よかったです。映画に関心が無かった私ですが、この時間、瞑想効果もあるほどの心地よさに少し感動しました。今後、映画観賞が妻と私の共通の趣味になればとひそかに期待しています。

本社 Cさん

 店舗改装は、オープンの日時が決められていて、どの職人さんも自分の担当の仕事を終らせる事に集中して仕事を進めています。オープン日が近づくにつれ必死で仕事を進めます。オープン前日にイスとテーブルの搬入がありました。宅配ドライバーさん一人では、時間がかかる数量です。これに気づいた職人さんは、自分の手を止め、イス・テーブルの搬入をドライバーさんと一緒に運んでいました。自分のことも大切ですが、周りを見て声をかけることを習いました。いつも改装時に担当してくれる職人さん、素敵な店舗を作ってくれてありがとうございます。ご飯を貰った人も、きっと心温まった日になったと思います。

KFC Kさん

 三月十二日、当店で勤務しているベテランのM君が某専門学校の卒業式を迎えました。卒業後は、就職の為、本土へ渡り研修があるため、三月は有休処理となり、先週の土曜日で実質、KFCでの3年間の勤務を終了します。そんな彼は卒業式帰り、わざわざ昼ご飯としてKFCに立ち寄り、自分と嫁の分を購入し、「三年間お世話になりました」と深々と頭を下げ、出産祝いのお返しを頂きました。最初あったときから一本気のあるよい男だと思っていましたが、この三年間でさらに自分磨きを続け成長した姿をみると店長として嬉しくなりました。出会いと別れのある三月ですが、良い思い出として心に刻んでおきます。

本社 Nさん

 2月は、バレンタインデー時期になりますと、娘の行動も何故か慌ただしくなり、親としては、もしかして「好き」な人が出来たのかと少し心配しますね。恋愛は自由なんだけど・・・いよいよバレンタインデー前日にもなると、台所は、慌ただしくなり、小麦粉やらチョコなどが数多く並べられ、娘がケーキつくりに苦戦している後ろ姿を見ながら、成長を感じながら、誰に作っているかが、非常に気になるが静観するしかないのです。仕事終えて、娘のそれとなく誰にチョコプレゼントしたの?と聞いたところ、部員全員にプレゼントしたとの返答に、何故か安心した親心。眠る前に、娘から一言、お父さんには「手作りのケーキ」があるから食べてね。と言われ、冷蔵庫の中にある「箱を開けてみると、可愛らしいケーキ」があるではないか、想定外でしたので感動し、夜中の2時から全部完食。少し胸焼けしたけど、心の芯がとても暖かくなりました。

本社 Kさん

 私にはある決め事があります。どんなに仕事で疲れて帰宅しても、玄関前で立ち止まり深呼吸を一回。そして元気な声で「ただいま!」と家族に声を掛ける事を心がけています。この決め事は、かみさんの一言がきっかけでした。「あなたが疲れた姿で帰ってくると、子供達はどう感じる? 仕事って大変なんだ、社会って難儀なんだと思うでしょ! 子供の将来を潰す気! もっと楽しそう帰ってこれないの?」表現はきついけど、腑に落ちる説教でした。今は子供達も巣立ち夫婦二人ですが、教育の為では無く、師匠である妻の為に、玄関前で立ち止まり深呼吸をしています。

コロナに負けない2020 ④ 「武者カーネル」

こんなご時世の中、コロナウイルスで外出自粛されている方、頑張ってお仕事を続けられている方に、少しでも笑顔になることができればと思い、店舗で「武者カーネル」を作りました。一日も早く日常の日々が戻ることを願って作製しました。
コロナウイルスに負けないぞ!
一日橋店・パレット久茂地店・糸満店・北谷店 4店舗で展示しています。

コロナに負けない2020 ③ 「 差 入 れ 」

コロナウィルス感染拡大の中、最前線で命がけで戦っている、医師や看護師などの医療従事者の方へ、感謝の気持ちと、「エール」を贈る意味で、南部医療センター・中部病院・琉球大学病院の3病院へ、各コーヒー500杯分を差し入れさせて頂きました。
ドトールコーヒーのミッションである「一杯のコーヒーを通してお客様にやすらぎと活力を提供する」を通して医療従事者の方々に、ひと時のやすらぎと活力を提供できれば幸いです。
この差入れは、ドトールコーヒーショップ南部医療センター店が先陣を切って実施し、Nスタでも放映されました(テレビ画像の写メを添付します)。

コロナに負けない2020 ② 「お礼はがき」

4月初旬、コロナウイルス感染拡大のなか、頑張って勤務を続けられている方に、少しでも元気がでるようにと、1年以上勤務の社員やパートナー200名の方々に心ばかりの「コロナにまけるな!手当」を支給させて頂きました。
それを受け、店舗で働くみなさんから、たくさんの「お礼はがき」が届きました。
少ない金額に恐縮すると同時に、素直に感謝がきるみんなの姿勢に感動しました。
励ますつもりが、逆に元気を頂きました。
本当にありがとうございます。

武者カーネル コロナに負けない2020

今年も「武者カーネル」の時期がやってきました。
コロナウイルスで外出自粛されている方、頑張ってお仕事を続けられている方、店頭で働いている方に、元気と癒しを少しでも届けられますように武者カーネルを飾っています。
皆さんがコロナに負けないように武者カーネルさんも願っています!
皆で手洗いうがい消毒を心がけましょう。

画像は、本社入口に飾られたミニカーネルです。知念取締役が作成してくれました。

感謝のメッセージ

3月29日(日) KFC創業50周年を迎えられたことへの感謝のメッセージを、沖縄タイムスと琉球新報に15段広告として掲載いたしました。

12月度・1月度ちょっとイイ話

DCS Ⅰさん

 先日あった、ハガキについての話です。十二月中旬、私の準備不足の為、百枚を超える年賀状のコメント記入を急いで実施してもらっていました。枚数が多く、期日も迫っている為、嫌々記入していたかと思っています。そんなとき、あるお客様がお帰りになった後、直ぐ戻ってきました。忘れ物かなぁと思っていると、レジにいた「Kさん」に何事か話していました。後で「Kさん」に確認してみると、「いつもハガキありがとう。お礼言うのをいつも忘れるから、思い出して戻ってきた。」とのことでした!「Kさん」はお客様からハガキについてのことを、お客様から直接聞いたことがなかったようで、非常に喜んでいました。お礼ハガキ、季節ハガキの継続は勿論、お客様からの反応を共有して、PAがハガキに意欲的になるような環境を作らなくては。と考えさせられた出来事でした。わざわざ戻ってきて、お礼を言ってくださったお客様、ありがとうございます。

本社 Cさん

 今年もNAHAマラソンに参加しました。今回で十年連続完走ができました。今回のマラソンは、同じペースで走りたく、目標となるペースランナーを見つけ、後方から追いかけ走りました。5キロ地点ごとに給水場所があります。ボランティアの方が手渡しで水を渡してくれます。私は、必死で走っているため無言で受取り、使ったカップは、ボランティアの方が清掃をするので、道端に捨てていました。私の前を走っているペース目標となるランナーは、給水を受け取る時は、どの場所でも「ありがとう。」とさわやかな大きな声でお礼を伝え、使ったカップは、ゴミ箱が見つかるところまで持って走り、ゴミ箱に捨てる、模範となるランナーでした。私も次回のマラソンでは、真似をしたいと思います。今回も応援の皆様ありがとうございます。丈夫な体に育ててくれた両親に感謝します。

KFC Kさん

 クリスマスプレゼント準備の時期がついにやってきました。長男の分は無いとして、次男と長女のプレゼントを何にしようか悩んでいると、長男が高級ゲーム機の任天堂スイッチという物が欲しいらしいと教えてくれました。如何せん、三万円を超える高級品ですのでなかなか手がだせませんが、十二月の繁忙期で色々子供たちに負担を強いる事、次男はお下がりばかりであまり要望に応えていない為、プレゼントする決意になりました。稲嶺さんに調べてもらい、どうやらゲオさんがクリスマスセールを実施しているらしく、すぐさま店に行くとスイッチを持ったお父さんお母さんの列が。沖縄ってこんなに富裕層がいたのかと思う位。しかし、初めて購入する為、どのスイッチを買っていいかわからず店員さんに聞くと、親切に事細かく説明をしていただき、何度もレジから売り場まで二~三往復して周辺機器やら保証やらの準備をしていただきました。最後にコントローラーも欲しいと要望を出し、青いものが欲しいと伝えると、でかいスライムを渡すお茶目さもありとても親近感が持てる良い接客に感動しました。月賦で三回は痛いですが、痛さもしょうがないと思います。

DCS Hさん

 二、三カ月前のことですが、県庁店に六時出勤の日があり、警備室から店舗のカギを受け取るのですが、その日の警備員さんは、私が「おはようございます。ドトールです。」といい、カギを受け取ろうとしたところ、「今日も美味しいコーヒーをお願いします。」といいカギを渡して下さいました。 今日も一日がんばろうと思う嬉しいお言葉を頂きました。

本社 Mさん

 毎年、正月は実家で兄弟姉妹家族が集まり、新年会と母の誕生日会を開きます。ひ孫も増えてにぎやかな会となりました。今年は、嬉しい事が二つありました。一つ目は、甥っ子が交際中であった方と結婚するとの報告でした。結婚式を挙げるので、祝福したいと思います。お二人の幸せを願っています。二つ目は、母への誕生日プレゼントを私の妻が用意してくれました。義母でありますが、実母のように気にかけてくれることに感謝しています。今、母に必要なプレゼントは何かを考えてプレゼントをしてくれました。いつもありがとうございます。また、来年も家族が増えて、にぎやかに新年会が開けることを願ってやみません。

KFC Kさん

 元旦、氣合を入れなおす日がやってきました。朝、四時に起き、自称リビング兼トレーニングルームで腕立て伏せをフンフン!と行っていると次男が起きてきて、恥ずかしそうに「あけましておめでとうございます。居もお仕事頑張ってきてね」と言い残し、また寝床に。冬休みに入って余り構ってあげていないので、今日は帰ったら筋トレはほどほどに、次男から誘われた対戦ゲームで遊んであげたいと思います。

KFC小禄店も改装しました!!

お休みを頂き、小禄店の改装工事を行いました。休業中もご来店頂き、ご不便とご迷惑をお掛けいたしましたが、お陰様で2月8日(土)に無事、改装オープンすることができました。黒と木目を基調としたシックで落ち着いた雰囲気に仕上がりました。また、大きめのテーブルに取替えた事でゆったりと食事の時間を楽しむことができると思います。今後共、よりよいサービスを心がけ、お客様に満足いただけますよう 従業員一同一丸となり努力していく所存でおります。引き続きご愛顧の程宜しくお願いいたします。





KFC西原坂田店 改装オープン!

1月27日から31日の間 お休みを頂き、改装工事を行いました。休業中もご来店頂き、ご不便とご迷惑をお掛けいたしましたが、お陰様で2月1日(土)に無事、改装オープンすることができました。注文口カウンターにお渡し口を作り、待たずに商品を受け取れる「ネットオーダー」対応を導入しました。店内は、壁紙を取替えることにより、全体の雰囲気が明るくなりました。
今後共、従業員一同 お客様に愛される店舗を目指して参りますので、引き続きご愛顧の程宜しくお願いいたします。





『労金ライフプランセミナー』が開催されました:DSC沖縄県庁店

1月24日(金)DCS県庁店で『労金ライフプランセミナー』を開催して頂きました。日頃のお客様でもある沖縄労働金庫のご担当者様と知恵を出し合い実現した企画でした。当日は貸し切りでご利用頂き、40名を超える受講者の方々の対応を全メンバー協力のもと、精一杯のおもてなしでお迎えが出来ました。終了後の参加者アンケートでは、8割以上の方が次回もドトールコーヒーでの開催を希望するとの回答を頂戴し、とても、うれしく思います。改めて、お客様と仲間に感謝の気持ちで一杯になりました。





KFCタウンミーティングが開催されました。

1月18日(土)北谷ハーバーブルワリーにて、沖縄初開催のKFC タウンミーティングが行われました。日本KFC近藤社長からの挨拶に続いて、笠原オリジナルチキンマイスターによるオリジナルチキンの説明や実際の粉付け作業をリアルタイムでご覧いただきました。その後お待ちかねの、「オリジナルチキン」の試食タイム!近藤社長や、私達スタッフも、約60名のKFCファンのみなさまと同じテーブルを囲み、商品に対するご意見やご感想、KFCへの愛などを直接伺いました。たくさんのご意見、ご感想ありがとうございました!みなさまからいただいた貴重なご意見やKFC愛について我々も忘れることなく今後も愛されるKFCにしていきたいと強く思いました。参加されたみなさんには心より感謝いたします。ありがとうございました。











2020年 新年会が行われました。

今年の新年会は漢字一文字から連想した新年の決意表明や、ご家族の笑顔、子供達の元気なあいさつで盛り上がりました。沖山会長にもご出席頂き社員とも交流が深まりました。会場となった「かりゆしアーバンリゾート那覇」スタッフの皆さまの細やかなサービスと美味しいお料理でおなかも心も万福し、2020年も笑顔でスタートです。





2020年 年頭祈願が行われました。

1月8日、1月とは思えぬ暖かな日差しの下、護国神社にて年頭祈願と年始式が執り行われました。新年祈願祭では、修祓から玉串奉奠までの儀式が厳かに執り行われました。年始式では、金城社長のアクション付き新年挨拶を始め、年男4名が登壇し今年の抱負を発表お札の授与が行われました。最後は恒例の「がんばろー!コール」今年は大城サポーターと元祖「お祭り男」の発声で締めて頂きました。





2016年のバックナンバーはコチラ

2017年のバックナンバーはコチラ

2018年のバックナンバーはコチラ

2019年のバックナンバーはコチラ

株式会社リウエン商事

住所
〒901-2122
沖縄県浦添市勢理客4-17-11
TEL
098-875-2168
FAX
098-875-2123
  • いい話の広場(プチ紳士・プチ淑女からの手紙)

    「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動を
    応援しています