お知らせ

  1. リウエン商事 トップページ
  2. お知らせ

2016年のバックナンバーはコチラ

2017年のバックナンバーはコチラ

2018年のバックナンバーはコチラ

2月度ちょっとイイ話

KFC事業部 Oさん

今月の頭に家族旅行に行ってきました。
前回の旅行は、娘達には内緒で着いた先はディズニーランドと言うサプライズ旅行でしたが、今回は娘達も大きくなり、これを乗りたい、ここに行きたいを2人で考えてもらう為に旅行1週間前にディズニーの本と、東京旅行マップを渡しリストアップしてもらいました。旅行発表した時のリアクションは、今回も外人並みのリアクションでした。
旅行2日目にディズニーランドに行きました。ホテルのオプションで開園15分前から入園出来、最初のアトラクションへ行った時です。列に並ぶと急に次女が「絶対乗らない!」と走って逃げていきました。私達も何故?となり追いかけ説得しましたが、「バズの大きいロボット出てくるからイヤ。怖い。」と聞きません。その時キャストのお姉さんが、「怖くないよ。バズもいるから大丈夫だよ。頑張って乗って笑って帰ってくるのお姉さん待ってるよ。」と声かけをしてくれ、娘も納得しアトラクションを楽しみました。
終えて出てくると数名のキャストのお姉さんが出口で待っててくれ、「凄いね~。笑って出てきてくれてありがとう。そんな頑張った子にプレゼント準備してるよ。」と、パレードの優先席チケットと特別メダルを頂きました。これは、35周年記念で「ハピエストサプライズ」と言うサプライズイベントで、1日に数百名へのサプライズプレゼントです。
私達も何の事かわからず、戸惑いましたが、本当にラッキーなものらしくこのメダルをかけていると色々な場所でキャストさんや、キャラクターから「おめでとう」と声をかけていただいたり、寄ってきてくれます。パレードも席取りする事なく、目の前で観賞できました。何より、これを頂いた次女は「自分が頑張ったから」との自信で凄く楽しいハッピーな1日でした。
ディズニーのキャストさんの対応や、ハッピーな気持ちやハッピーな環境を常に誰かへ・・・のホスピタリティ。本当に感動しました。
素敵な家族旅行になりました。
やっぱディズニー。素敵な国だなぁ。

DCS イオン具志川店 Iさん

正月三が日のことです。
福袋の完売を目指し、店頭に出て販売を行なっていたところ、KFC事業部の「Nさん」、退職した元アルバイト生、私の友人、知人と、様々な方が来店してくれました。ありがとうございます!
昨年と同様に、ほぼすべてのお客様、友人、知人に年賀状を送付した事で、来店してくださった方々から、年賀状に対しての感謝の言葉を頂きました。年賀状を送った事で、来店につながったのだな、と嬉しく感じました。
また、退職し、二年程会っていなかった、元アルバイトの「Kさん」。正月に来店された時に話をすると、今はケーキ屋で働いているとのこと。後日、ケーキ屋さんへ会いに行った際、挨拶程度しかできませんでしたが、DCSを卒業し、DCS以外で働く「Kさん」の姿を見て、成長したなぁとしみじみ、親心のような気持ちになりました。
様々なところで出会った縁が切れないよう、つなぎ続けていく効果も、ハガキにはあるのだと感じた出来事でした。

KFC浦添店 Kさん

去った二月九日、私の長男の十三歳の誕生日でした。ここまで健康に育ってくれた事、これからの成長の事を考えると心配事が絶えません。
そんな息子ですが、近くに友達が住んでおらず、現在の住所に移ってからは、友達が暮らす居住区域が約5キロ離れており、尚且つ、新里ビラという有名な地獄坂を上がってこないといけません。そんな坂をなんと、息子の友達二名が自転車を押して登って家までサプライズで来てくれて「誕生日おめでとう」と祝福してくれたそうです。
中学にはいり、いろいろ問題ばかりですが、保育園からの幼馴染同士で励まし合い、ふざけあいをしながら大人として成長して欲しいと願うのでした。

DCS沖縄県庁店 Tさん

風邪で声が出せなく会話が困難だった日。退勤した従業員の男の子が十分程で戻ってきた。「店長、お大事に。」と一言だけ言い、のど飴を私の手元に置きすぐ去って行った。
退勤後にも関わらず、私の為に時間を使ってくれたやさしさがとても嬉しく思いました。

本社 Mさん

二月下旬、私宛てに郵便物が届きました。送り主は、息子が通っている高校のクラス担任からでした。封筒の中には、A4の紙が三枚入っていました。一枚目は、卒業おめでとうの言葉とクラスメイトみんなへの感謝の言葉が書いてありました。ここまでは、よくある話だなと感じました。二枚目、三枚目は、生徒たちのスナップ写真が紙面いっぱいに載っていました。担任が、生徒達の成長の記録を撮り続けていた事に感動しました。また、一学期の三者面談時の保護者(母親)と息子の写真も同封されていました。教師と生徒の関係ですが、担任は、生徒をわが子のように思い接してくれていると、胸が熱くなりました。このようにあたたかい愛情のある方が担任で本当に良かったなあと感謝したいと思います。
三月一日、無事、卒業を迎える事が出来ます。卒業式には、家族全員で参加します。息子の人生の門出を祝福してあげます。まわりの皆様に感謝しながら、これからの人生を歩んでほしいと願うばかりです。

KFC北谷店 Tさん

カウンターで外国人お客様のご注文を終え、次のお客様の対応時、お客様から、「英語そんなに話せないのに、接客していて大変そうだけど頑張っているね。これからも頑張ってね。」と労いのお言葉を頂きました。労ってくれた方は、日本人の年配の女性の方でした。
お客様に、頑張っている姿を見てもらい、賞賛されたことがとても嬉しく、これからも頑張っていこうと感じました。

KFC西原坂田店 Tさん

最近、私が体調を崩し咳や、声変わりなどが続いていました。 その日も咳や鼻水などがあったのですが、クローズの仕事が終わったパートナーが、一旦「お疲れ様でした。」と店舗を出た後、戻ってきて、隣のスーパーで生姜湯のパックと缶を購入してきて「店長、風邪気味みたいなんで飲んでください。」と言ってくれました。その次の日なども、こうしたら生姜湯も飲みやすくおいしいですよ、等教えてくれました。
すごく嬉しかったです。体調不良も吹き飛びそうでした。

KFC北谷店 Yさん

先日、久々に辛い風邪をこじらせた時の話です。熱は無かったのですが、鼻が辛くてマスクを着けて銀行業務に向かいました。
普段、銀行に行っても話しかけられることはほとんど無いのですが、その日はマスクをしていたからか「風邪ですか?辛そう~」と声を掛けてくれました。
気に掛けてもらったからか少し気分が楽になった気がしました。

1月度ちょっとイイ話

KFC北谷店  Tさん

四日に行われた、年頭祈願式の帰りに、一日橋店のY店長に呼び止められました。何かな?と思い話を聞くと、「おみくじを引くために、あと百円足りないから、百円が欲しい」と言われ仕方なく、百円を渡しました。おみくじを引く時に、箱の中をずいぶんとかき回し、時間をかけて、これだ!と思うものを探していました。
結果はなんと大吉!T店長も、「君の百円のおかげで大吉が引けた!」と喜んでいました。あまりの喜びように、自分も百円わたして正解だったなと思う事が出来ました。

本社 Tさん

私が住んでいるアパート(3階)向かいの奥様は、毎朝、小学生が登校時にアパートの入口に出て、子供が見えなくなるまで手を振って見送っています。子供も何度も振り返り、バイバーイとお母さんに手を振って学校に元気よく登校しています。この光景を見ると、自分も笑顔になり、この子は愛情に包まれてすくすくと成長していくのだろうと思うし、自分の孫も愛情に包まれてすくすくと成長しているのか心配になるときもあります。

前任の沖縄担当のSVは、出勤時にマンションから奥様が手を振って見送りしているとの話を聞いた事があります。わたくしも家内が手を振って見送りしてくれる、「たのしい暮らし」の主人になれように自分が変わり、反省を込めて今月の「ちょっとイイ話」とします。

KFC小禄店 Hさん

今月のちょっといい話は去年の十月二十六日に受けた調理師試験の話です。その日は3日前に足のボルトを抜く手術を終えたばかりで体調は万全ではなかったですが、8月から講習も受けて高い受講料を払っているので絶対合格したいと強い気持ちで手術後も病院で必死に勉強しました。当日は退院したその足で試験会場に。原因不明の頭痛で体調は最悪でしたが必死に勉強したおかげで、わかる問題が多く手ごたえを感じていました。十一月二十日結果発表。合格でした。苦しい中勉強したかいがありました。

最初は、嫌々やっていましたが終わると皆清々しい顔になりとてもいい気分になりました。お陰様で良い年越しもでき楽しい時間でした。

本社 Aさん

友人に聞いたちょっとイイ話です。
久しぶりに会った友人が、ロングヘアからボブになっていました。

私が「髪切ったんだね。」と言うと、友人は「ヘアドネーションしました。」との事。ヘアドネーションとは病気で髪が抜けた子供たちへウィッグを提供する活動で、そのウィッグを作るための髪を寄付したのです。ヘアドネーションの事は聞いた事がありますが、身近で寄付した人は初めてです。私は寄付できるほどの長さがないので、他に何か自分にできることで、社会貢献ができればと思います。

本社 Mさん

今年も無事、誕生日を迎えることが出来ました。いつも多くの方々からお礼の言葉とプレゼントを頂き、感謝しています。その内のひとりのお話です。
私が店長の時、採用したパートナーからメールがありました。バイトは、二十年以上も前に退職され、私の誕生日を忘れていると思っていましたので、びっくりしました。さらに、メッセージの内容に感動しました。

「私を採用してくれてお世話になった方のことは、忘れません。」といった内容でした。泣かせる言葉です。いいパートナーとめぐり会えて幸せです。心が温まる誕生日プレゼントです。来年も無事、誕生日を迎えられますように。

KFC宮古店 Kさん

昨年、ご長男が高校を卒業し、本島の専門学校に通い出したパートナーの方は、息子さんが初めての一人暮らしで寂しい思いをしないようにと、月に一回ハガキを出しているそうです。
「家に帰ってきたとき、郵便受けにハガキがあったら嬉しいかなと思って、娘の時から欠かさず続けていて、私自身の楽しみでもあるんですよね。」

優しい表情で話しているパートナーを見て、いくつになっても、どこにいても、母親の無償の愛は変わらないものだな…と、胸が熱くなりました。

本社  Nさん

先日、久しぶりにバスを利用した時の話です。
自宅近くから、パレットまで行く市内線のバスに乗り、空いている席が前列部分、なんと運転手の横の席。少し、照れもありましたが、座る事にしました。
座った瞬間に、運転手さんより、「お子様大きくなりましたね」と声を掛けられ、最初は私では無いと思い、周りを見ても私しかいない。不思議な気分になりながらも 「はい、大きくなりました」ありがとうございます。と返す程度であったが、更に、色々な話を問いかけてくる、いったいなんだろう?と思ったが、冷静になり、運転手の顔を覗き込むように確認したら、なんと、息子がまだ、三歳の頃かな?バスに乗るのを拒んでいる時に、運転席から、怖くないよ 楽しい乗り物だから、乗ってごらん!と、声をかけてくれた、運転手さんでした。
あまりにも、想定外の出来事であったので、記憶にしっかり残っていました。あれから、約10年経過、私の事を覚えている事に驚きもあるが、とても重要な部分かもしれないとふと思いました。私たちはお客様一人一人の様々なシーンに関わっている、エキストラかもしれないがまさに、一期一会の瞬間だと思いました。

一度きりの貴重な人との出愛であり、物事一つ一つに誠意をもって向き合う姿勢を大事にすべきだと、強く感じた瞬間であった。

中部病院コーヒー教室開催!

2月7日(木)県立中部病院衛生委員会主催による講演会で、ドトールコーヒーによる「コーヒー教室」を開催させて頂き、 ドクターや看護師を始め、100名以上の病院関係者の方々にお集まり頂きました。
前半の講義では、クイズを交えながらコーヒーの効能や効果を始め、美味しい抽出方法等をご説明しました。珈琲のできる過程や奥深さに興味を持って頂き、真剣にお聴きになる姿勢が印象的でした。
後半は美味しいコーヒーの淹れ方を実演、淹れたての珈琲と、焼き菓子を食しながら、ペアリングを試して頂きました。
今回はご参加頂いた皆様のご協力のお陰で終始和やかな雰囲気で講義を進めることができました。心より感謝いたします。 ありがとうございました。

PS. ホッと 一息つける 至福なひと時を お過ごし下さいませ。

  • 中部病院コーヒー教室開催!
  • 中部病院コーヒー教室開催!
  • 中部病院コーヒー教室開催!

第1回 キッズコーヒー教室開催!!

1月26日(土)DSCイオンモール沖縄ライカム店にて第1回キッズコーヒー教室を開催いたしました。
5組15名の親子が参加し、コーヒーの美味しい立て方について学び、実際体験しました。
最初は緊張していた子供たちも、コーヒーを立てる時には笑顔で【世界で1番おいしいドリップコーヒー】をお父さん、お母さんへ飲んでもらうために、真剣に集中し立てていたのが印象的でした。
コーヒーが出来上がったらみんなでコーヒーに合う焼き菓子を食しながら、ペアリング。
どんなコーヒーと、どんな焼き菓子が合うのか試してもらいました。
又、深煎りのコーヒーへ、ミルクを調整してそそぎ、カフェラテにして、コーヒーが苦手でも飲める様に試飲しながら、自慢げに飲み比べをしているシーンも見られました。
そこには、自分で立てた喜びと、自信に満ちた笑顔でちっちゃいバリスタ達が、わきあいあい楽しんでいる姿がありました。

  • 第1回 キッズコーヒー教室開催!!
  • 第1回 キッズコーヒー教室開催!!
  • 第1回 キッズコーヒー教室開催!!
  • 第1回 キッズコーヒー教室開催!!
  • 第1回 キッズコーヒー教室開催!!

2019年 新年会

今年も、「新年会」と昨年から恒例になっている「決意表明の書」が行われ、全員が思い思いに筆を走らせ、一年の決意表明を行いました。
また、今回はKFC本部、DCS本部の方々も参加して頂き、盛大な宴となりました。
会場となった「ヒルトン北谷」と「ダブルツリーバイヒルトン那覇首里城」のスタッフの皆さま。明るいおもてなし、ありがとうございました。

  • 2019年 新年会

2019年 年頭祈願が行われました

1月4日、1月とは思えぬ快晴の空の下、護国神社にて39名の社員とその家族が出席し、年頭祈願と年始式が執り行われました。新年祈願祭では、修祓から玉串奉奠までの儀式が厳かな雰囲気の中行われました。年始式では、神谷社長の新年のあいさつを始め、5名の年男が壇登しスピーチ、やお札の授与が行われました。最後は恒例の「がんばろー!コール」今年はエリアマネージャーの発声で始まりましたが、何故か、元祖「お祭り男」が締める結果となりました。

  • 2019年年頭祈願が行われました
  • 2019年年頭祈願が行われました
  • 2019年年頭祈願が行われました

2016年のバックナンバーはコチラ

2017年のバックナンバーはコチラ

2018年のバックナンバーはコチラ

株式会社リウエン商事

住所
〒901-2122
沖縄県浦添市勢理客4-17-11
TEL
098-875-2168
FAX
098-875-2123
  • いい話の広場(プチ紳士・プチ淑女からの手紙)

    「プチ紳士・プチ淑女を探せ!」運動を
    応援しています